沿革

1998年 4月 デジタルコンテンツ配信事業などを目的として事業開始
2000年 2月 NTT DoCoMo公式サイト「待受画面コレクション」スタート
2000年 8月 ナスダック・ジャパン(現東京証券取引所JASDAQ市場)へ株式上場
2000年 12月 大手コンビニエンスストアーでの物販事業開始
2004年 11月 「韓流Now!」配信開始 韓流コンテンツ事業開始
2005年 4月 韓国テレビドラマ「悲しき恋歌」フジテレビにて放送開始 ライツ事業開始
2006年 8月 ソン・スンホン、キム・レウォンオフィシャルファンクラブスタート ファンクラブ事業開始
2007年 3月 ソン・スンホンジャパンファンミーティング2007をさいたまスーパーアリーナにて開催 イベント事業が本格始動
2008年 8月 自社e-コマースサイト「bofi(現在はDATVshopping)」運営スタート 物販事業が本格始動
2009年 5月 ビーオーエフインターナショナル株式会社と合併 マネジメント事業開始
2009年 10月 スカパー!に自社テレビ局「DATV」開局 放送事業開始 アニメ「冬のソナタ」放送開始
2010年 6月 キム・ヒョンジュンとマネジメント契約締結
2010年 8月 DATV、チャリティ企画“ほほえみプロジェクト”始動 ~アジアの子供たちに笑顔を!生きることへの希望を!~
2010年 12月 “ほほえみプロジェクト”企画として、チャリティ番組「Message! to Asia」公開収録イベントを東京ドームにて開催
2011年 8月 キム・ヒョンジュン、「イタズラなKiss~Playful Kiss」プレミアムトーク&ライブ ~東日本大震災復興支援イベント~」東京、大阪にて開催
2011年 10月 DATVにて放送の韓国ドラマ「ドリームハイ」が「スカパー!アワード 2011」にて「スカパー!大賞」および「スカパー!韓流・華流賞」受賞
2011年 11月 キム・ヒョンジュン、日本公式ファンクラブ「HENECIA JAPAN(ヘネチア ジャパン)」発足
2013年 5月 デジタルコンテンツ配信事業を営むグループ会社を売却し、エンターテインメントに事業集約
2013年 12月 DATV人気番組 "シャッフルオーディション シーズン2"スカパー! アワード2013「ココロ動いた番組賞」受賞!
2014年 2月 日韓5人組のボーイズ・グループ"BEE SHUFFLE"「Welcome to the Shuffle!!」でメジャーデビュー
2014年 7月 KNTV株式会社へ資本参加 同社はグループ会社となる
2016年 2月 KNTV株式会社と合併契約締結
2016年 5月 KNTV株式会社と合併 自社テレビ局「KNTV」「DATV」の2局体制となる
2016年 9月 株式会社エスエム・エンタテイント・ジャパンが資本参加